当院の新型コロナウイルス感染対策|新百合ヶ丘駅徒歩1分の歯医者・歯科医院

当院の新型コロナウイルス感染対策

当院は感染対策強化型診療所です。

感染対策強化型診療所とは、神奈川県民の皆様が安心して歯科治療を受けられるよう神奈川県歯科医師会で定めた感染防止対策の基準をクリアし、審査機構に認定された歯科診療所です。感染対策強化型診療所について詳しくはこちらをご覧ください。

患者様へ新型コロナウイルス対策へのご協力のお願い

発熱(37.5度以上)せき・息切れがある方、14日以内に新型コロナウイルス感染症の流行地域から帰国したか、または新型コロナウイルス感染症の患者様と濃厚な接触があった方は必ず事前に最寄りの保健所あるいは医療機関に電話で相談し、指示を受けていただきますようよろしくお願い致します。

当院の新型コロナウイルス感染対策8つの取り組み

①定期的な換気

入口ドアの開放と空調設備により常時空気の循環を行い、空気清浄機などにより診療室内をクリーンな環境にしています。

②感染防護具

ゴーグル、フェイスガードなどにより、スタッフから感染しないようにしています。

③距離の確保

診療台の距離やパーテーションにより、患者さん同士のソーシャルディスタンスを保ちます。

④エアロゾル対策

口腔外バキュームなどによりエアロゾルを空気中に拡散する前に吸引し院内の環境を守ります。

⑤患者ごとに交換

グローブ・エプロンなど口腔衛生用品を患者さんごとに交換し、接触感染を防止しています。

⑥診療台の清拭

患者さん毎に診療台だけでなく全ての周辺機器の清拭消毒を行い、清潔な診療をしています。

⑦タービンの滅菌

歯科用切削器具は患者さん毎に交換し、再利用することなく滅菌をしています。

⑧適切な消毒・滅菌

使用した器具は、全て器材に見合った適切な洗浄、消毒、滅菌を行っています。

当院の新型コロナウイルス感染防止設備

アルコール消毒

患者様には、来院時にアルコール消毒液で手指の消毒をしていただき、接触感染を予防しています。

アクリル板パーテーション

受付カウンターにアクリル板のパーテーションを設置し、飛沫感染を予防しております。尚、受付スタッフは常時不織布マスクを着用しております。

口腔外バキューム

通常の歯科の診療において、患者様の口腔内にバキュームを挿入して治療を行っていますが、実際には口の外側にも多くの飛沫が出てしまっています。
そこで、口腔外バキュームを設置することで、口の外に出た飛沫を吸引し、飛沫感染を防止しています。

滅菌機

タービンなどの治療器具を治療ごとに滅菌機により殺菌・消毒を行い、院内感染を防止しています。